2013年09月25日

ノルウェー旅行で役立ったAndroidアプリ

スマートフォンが普及してから、個人旅行の行動の仕方も大きく変わってきたと感じます。とくに地図や交通機関系のアプリが増えて、アプリによっては非常に便利に使えます。
一方、名ばかりのアプリも多く新しい国に行くときはどのアプリを使えばよいか迷ってしまいます。今回のノルウェーもいろいろアプリを入れたもの、役立ったものは少ないです。その中で個人的に良かったAndroidアプリをいくつか紹介します。

・OSMand
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.osmand

OpenStreetMap(OSM)を表示できる地図アプリの一つ。

 GooGleMapは予めキャッシュしていないと、ネット非接続時には役に立たない点が不便。OSMandは、予め地図データを端末内にダウンロードしておけば、ネット非接続(オフライン)でも使えます。ただ多機能がゆえに、操作が分かりにくいのが難点。

 出発前にちょっと手間をかけて、ホテルの場所やバスを降りるべき場所を「お気に入り」登録しておくと、実際に行動するときにとても助かります。

 ちなみにOSMとは誰でも利用できる地理情報データで、誰もが参加、編集できるのが特徴です。もし道や建物が変わっていれば自ら修正し、それを全世界の人に使ってもらえる事ができます。

・OsloAirport
https://play.google.com/store/apps/details?id=no.oslolufthavn.osl

 オスロ空港利用者におすすめ。

 搭乗セキュリティの混雑状況などを確認できるほか、予定フライトを登録しておくと関連情報を通知してくれます。実際に、空港のエアポートの無料WiFiに繋いでおいたら、このアプリの通知でゲート変更に気が付き乗り遅れずに済みました。

 国内線などでNorwaigianを使う方はこちらも便利。チケットレスでゲートまで行けます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.norwegian.travelassistant

・NSB
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.intele.nsbmob.app

 鉄道移動する方はおすすめ。

 列車の時刻などが検索できます。アカウント登録しておけば、そのアカウントを使って急行等の車内WiFiが利用できます。(エアポートトレインはパスワードレスで接続)。また、オンライン購入時に登録アカウントでログインしていれば、チケットも管理できるようです。

 なお、携帯デバイスで日本で購入する事は電話番号の制限でできないようなので、パソコンで行うことになります。また、利用できるクレジットカードも限られているようで、IC付カードが望ましい気がします。

・Oslo - Official City App
https://play.google.com/store/apps/details?id=se.interguide.oslo.mobil

 公式な各施設の営業時間、オスロパスの適用範囲が確認できるのが便利。

 一方、口コミは定番ですが tripadvisor が便利です。当たり前ですが、日本語よりも英語の方が情報量が多いです。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tripadvisor.tripadvisor

・Fjord1
https://play.google.com/store/apps/details?id=no.keyteq.fjord1

 フェリーを使う方に。

ノルウェー語表記ですが時刻表等が確認できます。

その他、ブラウザを駆使すれば小さな街のバスの路線図や時刻表も見つかることが多く、下調べが便利になった気がします。その反面、語学力を駆使してなんとかして必要な情報を手に入れるという状況がすくなく、いわゆる「サバイバル」能力が落ちて行っている気もします。

どっかに良いバランスのポイントがあると思うのですが。
posted by Yasu at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ノルウェー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76518016
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック