2014年02月26日

日本人に人気の海外観光スポット 2013

IMG_0181.JPG

もっとすごい人は山ほどいるが、私も振り返ってみると結構有名な場所に旅してます。

http://www.tripadvisor.jp/pages/OverseaAttractions_2013.html
日本人に人気の海外観光スポット 2013 日本人旅行者の口コミで選んだ、海外の人気観光スポット Top 50。

を見てみると、実際に訪れたことがあるのは23箇所。今年の夏に計画しているクロアチアで

16.プリトヴィチェ湖群(クロアチア)
18.ドゥブロブニク旧市街の城壁(クロアチア)

を入れると半分制覇。

まずトップ10を見てみると

1.アンコールワット遺跡群(カンボジア)
2.ウユニ塩湖(ボリビア)
    この二つはぜひとも行きたい場所
3.マチュ・ピチュ(ペルー)
    行ってよかった。ワイナピチュにも登ったし
4.ルーブル美術館(フランス)
    入口だけ見た。じっくり見る時間はなかったので、、、
5.最後の晩餐(イタリア)
    うーんこれが5位? 失礼、美術に疎いもので、、、
6.ローテンブルク旧市街(ドイツ)
    ここはよく知らない。
7.オルセー美術館(フランス)
    ここも時間がないのでパス。建物も見てない。
8.ガルニエ宮−パリ国立オペラ(フランス)
    いわゆるオペラ座。これも入口だけ見た。
9.アヤソフィア博物館(大聖堂)(トルコ)
    うーん、改装(修復?)中だったので印象としてはいまいち。
10.アルハンブラ宮殿(スペイン)
    ココは納得。いろんな時代、文化の建築物。

美術館が上位に来てるのが意外だが、これは私の趣味とあってないだけでしょうね。
残りは行ったとこから

15.ギョレメ国立公園(トルコ)
    独特な地形。熱気球乗りたかった。
17.アンテロープキャニオン(アメリカ)
    深く細い谷の底は別世界
20.ナイアガラの滝(カナダ側)(カナダ)
    迫力はイグアスにはかなわないが観光は楽
23.メトロポリタン美術館(アメリカ)
    でかい博物館という印象しかない、やっぱ美術系はだめだ。
27.パムッカレの石灰棚(トルコ)
    紹介番組のように水をたたえているわけではないのが残念
29.ベラージオの噴水(アメリカ)
    はぁ! 噴水だけ? ベニスもエッフェル塔もピラミッドも関係なしか
    ちなみにエッフェル塔から噴水ショーを見下ろすのが良かった。
32.サン・ピエトロ大聖堂(パチカン市国)
    荘厳、でも観光客が多いのが残念。
35.ダイヤモンドヘッド(アメリカ)
    ここがランクインするとは意外。ハワイならマウナケア山頂の夕日とか、山腹からの星空の方が好きだなぁ。
36.モン・サン=ミシェル修道院(フランス)
    定番で観光客わんさかなんだがやはり良いです。もっと上位に来るべき。
37.ラニカイビーチ(アメリカ)
    オアフ島一周しているので通ったはずだが、、、記憶にない(笑)
39.ブルーモスク(スルタンアフメト・モスク)(トルコ)
    うーん、改装(修復?)中だったので印象としてはいまいち
40.グランド キャニオン(アメリカ)
    ここは朝日・夕日とトレッキングが必須です
41.マッターホルン(スイス)
    クラインマッターホルン頂上と逆さマッターホルン。あとは朝焼け、ふもとツェルマットから赤くきれいに見えます。
42.ブロードウェイ(アメリカ)
    Times Square ではないのは、ミュージカルを見ろ、なんですよね。
44.エンパイアステートビルディング(アメリカ)
    うーん、ここがランクインするかぁ。まぁ昔ながらのビルで名所ではあるけど、自由の女神の方がマシな気が。
45.大聖堂(ドゥオーモ)(イタリア)
    塔が印象的。どこかひとつを選ぶとミラノになるのでしょうね。
46.ウィーン国立歌劇場(オーストリア)
    ココも入り口だけだ

以上、メモかわりに、、、



続きを読む

2013年02月07日

チュニジア携帯電話事情(プリペイドSIM)

チュニジアのモバイル通信事情、というかプリペイドSIMカードについて調べたので簡単にまとめます。
さて、チュニジアには、Orange Tunisie, Tunisie Telecom, Orascom Telecom Tunisie (TUNISIANA)という3つの電話会社があるそうです。

私の場合は、3Gが使えるOrange Tunisiaのカードを買い、10〜0TNDをチャージして、月末までで500MB/10TNDのプランをアクティベートするのが良さそうです。現地で使うのは、文字ベースのやり取りが中心なので、500MBもあれば十分。もっとも購入できる時間はきっとないでしょうけど(残念)。

■Orange Tunisia URL:http://www.orange.tn

チュニジアの携帯電話シェア1位で、チュニジア初の3Gサービス提供会社らしい。プリペイドSIM名は「le prepaye」で、5TDN。購入にはパスポートが必要とのこと。サービス周波数は、 GSM 900/1800 と WCDMA 2100 (Net code: 605 01)
SIMカードはアクティベーション後30日間有効でリチャージで延長可能。プリペイドプランは、対Orengeへの通話/SMSが安い「Prepaye Club」と均一得料金の「Prepaye Zen」との2つ。

通信料金(一部):
 国際SMS 0.15
データ通信 0.005/10KB
パッケージプラン:
SMS無制限 2.00/day
 500MB 10.00/Month ※各月の月末まで、Dial *104# でアクティベート
チャージ:金額(チャージ額)
 5.00(4.70)、10.00(9.40)、 20.00(18.80)
操作:
APN設定 "weborange" (2012/8現在)
残高確認 *101#
1日プラン *105# でアクティベート

■Tunisie Telecom TRL:http://www.tunisietelecom.tn

 TUNTELのプリペイドカードは、「Prepayee」で10TND付き。サービス周波数は GSM 900 (net code: 605 02)。プランは「AHLA」と「Sigounda」があるらしい。

通信料金(一部):
 国際SMS 0.15
 データ通信 0.004/KB
パッケージプラン:
50 MB/24hours 1.00/day ※send *140*1#
10 MB 5.00/month ※send *140*2#
500 MB 15.00/month ※send *140*3#
操作
 activate send *140*0# (free of charge)
 Customer Care: Call 1111, free of charge
チャージ:金額(チャージ額)
5、10、20、30、50(60)

■Orascom Telecom Tunisie (Tunisiana). URL:http://www.tunisiana.com

 通称が「TUNISIANA」らしい。プリペイドカード名は「Carta Tunisiana」で、10TNDで5TNDのクレジット付き。
プランは2つで、平日夜間と休日にTunisianaとTunisie Telecomへの電話が安くなる「Carta +」と、0.22TND/min均一の「Holiday SIM」。

通信料金(一部):
国際SMS 0.15
データ通信 0.008/KB (16KB increments)
操作
Customer Care: Call 1111, free of charge
チャージ:
5、10、25

参考:
http://prepaiddatasims.com/prepaid-phone-plans-in-tunisia/
http://prepaidwithdata.wikia.com/wiki/Tunisia
http://www.orange.tn/offre-mobile/les-bonus-pr-epay-es/cid2896-bonus-internet-mobile.html?rpid=861

以上、ウェブ上からかき集めただけなので、情報が古かったり誤っているかもしれません。事故もとい自己責任でご利用下さい。
料金の単位はTND(チュニジアディナール)、チュニジアの電源は230V/50Hzらしいです。

2012年10月13日

個人的行きたいところランキング2012/10

次行く場所をしぼるためまず思いつくまま列挙

まずは南アメリカから
・エンジェルフォールズ ギアナ高地
・ウユニ塩湖 ボリビア
・ガラパゴス諸島 エクアドル
・イースター島 チリ
・イグアスフォールズ アルゼンチン
・ロス・グラシアレス アルゼンチン

中米から
・カンクーン メキシコ
・テオティワカンなどのマヤ遺跡 メキシコ
・パナマ運河クルーズ
・カリブ海クルーズ

北米から
・キャニオンランズNP・アーチーズNP アメリカ
・エバーグレイスNP・キーウエスト アメリカ
・グレーシャーNP・ウオータートンレイクNP アメリカ・カナダ

アフリカから
・ビクトリアフォールズ ザンベジ川 ザンビア・ジンバブエ
・チュニジア
・ラリベラ岩窟教会/ダロル火山など エチオピア
・マサイ・マラ国立保護区など ケニア
・ケープタウン/喜望峰など 南アフリカ
・白サハラ/黒サハラ エジプト
・紅海周辺のリゾート エジプト

アジア(含む中東)
・ぺトラ遺跡など ヨルダン
・タージマハールなど インド
・アンコールワットなど カンボジア 
・ハロン湾 ベトナム
・九寨溝・黄龍 中国

オセアニア
・ウルルー オーストラリア
・グレートバリアリーフ オーストラリア
・ピナクルス・パース オーストラリア
・フィヨルドランド ニュージーランド
・タヒチ
・フィジー

ヨーロッパ
・バルセロナからコートダジュールをめぐる旅 スペイン・フランス・モナコ
・ロマッチック街道 ドイツ
・ギリシャ遺跡群 ギリシャ
・バルカン半島西岸 スロベニア・クロアチア・ボスニア・ユーゴスラビア
・ギリシャ遺跡群 ギリシャ
・北欧 デンマーク・ノルウェー・スゥエーデン

最後はてきとうだが、いろいろあって思い出せない。

このなかでは、アンコールワットやハロン湾あたりが簡単にいきやすい場所でしょうかね。
両方を回るパッケージツアーもあるようですし

2012年07月22日

フランスのレンタカー予約

出発まで一ヶ月を切って本格的に動き始めるという、いつもながら切迫感が無い状況で予約開始。

今回の目的はフランスはロワール地方の古城で、ベースはToursという街。フランス国鉄SNCFの駅近くてチェックアウトできるところは2つほどチェックしていた。

まずは安そうとチェックしていたユーロカー http://www.europcar.jp/ から。レイキャビクもここで借りたと思うのだが、確かに安かったが、カウンターの手際の悪さは記憶に残っている。

さて、ブックマークしてたページから、営業所ヤ日程をいれ、一番ちいさな車種Fiat500クラスを選択。なんのかんの入れていくと、48時間借りて20000円弱。保険抜きでこの価格は予想より高い。
それに現地払いのユーロ建てなんだろうけど勝手に円に換算してくれる。この換算は個人的に嫌いで、現地払いまでにレートが変わるなら、現地通貨で出して欲しいもの。

最後に予約という段になって、営業所か車種を変えろ!、とのこと。1クラスあげると高くなるので、いったん離れてAVISに。

AVISならどっかのマイレージ付けれるはずと調べると、どうもDLはだめのようで、仕方なくAAにつける。AAのページ http://www.americanairlines.jp/intl/jp/AAdvantage/partnerCar.jsp から行くと割引レートも適用されるようだ。(ちなみにEurocarもAAに60mile/dayの加算はできるようだ)

サブコンパクトクラス(こちらはシトロエンC1クラス)を選択して、値段を確認するとなんとUS$で表示される。アメリカ人の利用しか考えてないのかと思いつつ、名前とメールアドレス、電話番号を入れてると予約完了。クレジットカードなどの個人確認がまったくなしなのでちょっと不安な面もあるが、サイトには情報が残っているようで大丈夫でしょう。きっと。

そうそう値段は最終的にはユーロ表記で、サーチャージと税金込みで€196程で、LDWをつけて€218/48時間。
保険はしかたないとしても、フランスで車借りると税金が約€30、サーチャージが約€40と本体以外が3割を超えるので結構割高な印象。

さて、次はTGVの予約かな。利用区間が短いので当日でも、、、いやフランス語が駄目なんで予約しとこ。

2012年02月12日

フライトのシートアサイン

アイスランド旅行の日程も近づいてきたので、予約したホテルとフライトのチェックをしてました。
今回は、バウチャーをPDFにして、スマートフォン(Xperia)に、dropbox経由で同期して、それを見せてのチェックインに、チャレンジしてみようと思います。

dropboxについてはこちらを参考に。紹介ボーナスやβテストボーナスがあります。

そのPDFを作っていると、アイスランド航空のAMS-KEFが、すでにシートアサインされていることに気がつきました。それも隣ではなく、前後の席で。
急いで Expedia.com にアクセスして、シートアサインを横並びに変更。Epedia.comってこんなことも出来るんですね。Expedia.co.jp で予約できなかったのもこの仕組みためなのかな、と想像したりもします。

もしかして、KIX-AMSは大丈夫かと、KLMのサイトで予約を確認するとシート指定されていません。あれ、オンラインチェックインのときでないと出来ないのかな、とよく見ると「Seating」の文字が。しっかり指定できるじゃないの。こっちも急いで、前の方の横並びの席を指定。

ここで二つほど気がついたことが。

一つ目、KLMはエコノミーコンフォートという少し前後に広く、深くリクライニング出来るシートがあるってこと。あいているのでここが良いかもとおもったのだが、1フライトあたり1万2千円ほどかかるらしいので、さっくりアキラメ。

二つ目、エコノミーコンフォートが駄目なら非常席横は、というとここも空きがあったのだが、こっちも追加料金が必要らしい。できれば広いほうが良いのは誰もが同じでしょうけど、追加料金となると考えてしまいます。最近の航空会社はこのように、チマチマと稼がないとやっていけないんでしょうかね。

稼ぐといえば、オランダからの便では、いくつかの料理がオーダーできるようです。もちろん有料で。千円くらいからなんだけど、どのくらいオーダーする人いるんでしょうかね。

LCCだと長距離便でも全部、有料になったりするのかなぁ。

とにかく、去年の夏のように席が離れ離れにならなくて済みそうです。早い目にチェックしておいて良かった。

2012年02月04日

オーロラハントツアー in Iceland

アイスランド旅行の手配メモです。

今は空港からレイキャビクへの宿への移動をどうするか、というか、空港でレンタカーを借りるかどうかを考え中。宿は、レイキャビク4連泊の予定で考えてます。

3月上旬だと、レイキャビク近郊は雪はさほど多くはないみたい。
もちろん吹雪などの対応はしないといけないけど、ホテルの無料WiFiで
天気予報は
http://en.vedur.is/weather/forecasts/areas/faxafloi/
道路状況は
http://www.vegagerdin.is/english/road-conditions-and-weather/
雲の状況は
http://en.vedur.is/weather/forecasts/cloudcover/#type=total
とアチコチから情報を集められるので、あらかじめ予想できそうです。
日本と速度レンジが違うようなので、夜の運転は要注意、だろうな。

移動手段としても、ワンデーツアーを使う以外にも、車で移動すると時間の自由が利くメリットもあるし。
街から東に40分ほどドライブするなどで、オーロラ観測に適した場所もあり、バスの時間などに縛られないのもうれしい。

そのうえ、http://www.rentalcars.comによれば、4泊15千円から2万円程度から借りれるうえに、空港−レイキャビクのflybusが往復一人3500krだとして、2000円強。空港−レイキャビクの往復とブルーラグーン往復で二人で移動するとこれだけで8000円。
他の交通費も考えると価格的には十分。

問題は、ホテルの駐車場、どうも予約したホテルは、有料パーキングらしいのと、パーキングが先着順らしく、周辺のパーキングに止めることになるかも。このときの料金がどのくらいかにもよります。ホテルに問い合わせてみようかな、と調べるとホテルにもレンタカーオフィスがあるらしい。
場合によっては、1から2日借りるという手もあるな。

もっとも到着日に限っては、土地勘がないので催行されればオーロラハントツアーを使おうと思ってます。このあたりも、当日、ホテルで手配できるかもあわせてメールで聞いてみよ。

以下参考サイト、、、、

デイツアー催行会社
http://www.grayline.is/
http://www.re.is/
http://www.icelandhorizon.is/

ガイド
http://visitorsguide.is/
http://www.icelandream.com/
http://www.iceland-johokan.com/

2012年01月31日

アイルランドの天気

ネットサーフィンしていると、
Weather Underground
なるサイトを見つけました。
世界中の著名な待ちの天気、それも現在だけでなく過去のデータも調べられるようです。
観測所ごとの天気や予報も調べられてとても役立ちそう、

日本語は翻訳なので、少し変なので、もしかすると英語版
http://english.wunderground.com/

の方が読みやすいかも。

それはともかく、このサイトによればアイルランドのレイキャビクの天気は雨(!)、気温は5度。風は強いもののかなり暖かいです。

さて3月のレイキャビクはどうかと調べると、、、、
http://www.wunderground.com/history/airport/BIRK/2012/3/1/PlannerHistory.html?dayend=0&monthend=0&yearend=0&activity=Golf
な、なんと、ほとんど晴れの日がないではないか!?

こんなんで、オーロラなんて見れないじゃないか。
だったら何月に行けばよかったのだろう、と調べると、、、、年中駄目じゃん!

レイキャビクって天気の悪い街なのね。知らなかった(爆)

アイスランドじょうほう館
http://en.vedur.is/weather/forecasts/areas/
によれば、時間帯によっては雲の切れ目もあるようで、やっぱレンタカーでの観光すべきなんかなぁ。

2012年01月18日

アイスランド電話事情

次の目的地のアイスランド。

携帯電話事情を、アイスランドじょうほう館で調べたところ、Siminnがもっともメジャーな携帯電話会社らしい。

SIM(と電話番号)の購入は、じょうほう館のページには、2000ISK(アイスランドクローネ)で買えるとあるんだが、Siminnのページだと良く分からない。
2000ISKは1200円くらいだから高くはないが、チャージ分はどのくらい含まれるのだろう?

使いたいのはスマホだから、モバイルのページを見ていくと
https://www.siminn.is/english/mobile/mobile-internet/
には only ISK 25 per day で 5MB とある。日本円で20円! なんか安すぎない?
1GBプランで ISK1090 だから700円くらい?

SIM+1GBプランで2000円で済むなら買ってみてもいいな。あとはショップの場所。空港内にあるといいな。
あとAPNなどの設定情報はどこかにまとまってないかな? 店頭で説明聞くのも、言葉の面で大変だし。
アイルランド語でもいいから、どこかにまとまってるページないかな?

で、調べてみた。
続きを読む

2011年11月20日

アムステルダムの宿、レイキャビックの宿

今回のアイスランド行き、乗継の関係でアムステルダムにほぼ1日滞在します。せっかくなので少し観光したいので、交通の便の良いホテルを手配。土曜日のせいか、すでに空室が少なく予想より高い。今回は乗継といってもチケットは別手配なので、すべての荷物を持って移動しないといけないので、駅近は必須。となると選択肢は少ないので、とりあえず予約。

で、アムステルダムってあまり観光する場所がないようにも思うのですが、どっかいいとこありますかね?

この次はレイキャビク。ホテル近くで見るか、ツアーに乗るかで大きく違うので迷い中。ホテル近くがオーロラ観賞に向いているところは市街から離れているので何かと不便。ツアーなら予約も必要だし、3月なので少し暖かくなった分、夜は短いから、いろいろ考えてしまう。とりあえず、前日までキャンセル可能なホテルを仮押さえ。連泊すれば4割引に惹かれて(笑)

最後はブリュッセルも少し観光してから帰ろうと思う。ベルギーはプロテスタントが中心のためか、オランダに比べ食事もおいしいらしい。時間があればルクセンブルクまで足伸ばしたいけど、そこまで時間はないだろうなぁ。

つーことで着々と準備を進めている今日この頃、、、、

2011年11月11日

アイスランド往復チケット手配

えいやっと航空券手配しちゃいました。明日から沖縄いくっつーのに。

結局、大阪−アムステルダム−レイキャビクのルートで手配、乗り継ぎの悪いのは途中観光するとして。

大阪−アムステルダムはKLMのサイトでダイレクトに予約。HISやetour、楽天、skygateなどの日系から、KAYAKなどでも調べた範囲ではダイレクトに予約するのが一番安かった。半分近くがサーチャージなのはちょっとなんだかなぁ、だけど、石油が高騰しているから致し方なしかな。サーチャージ分だけで円高メリットなんてどこえやら。

アムステルダムからレイキャビクは、アイスランド航空だがExpediaのほうが安かったのでこっちで手配。でもなぜか、expedia.comならフライト検索されるのだが、expedia.co.jp だと直行便が出ず、CPHコペンハーゲン経由しか出てこないのが不思議。なので、英語のサイトで予約。
expedia だとちょっとポイント貯まることもあるし、、、

次はホテル。そのうちじっくり探そ。

2011年11月09日

オーロラ観測アイスランド旅行:航空チケット

大阪−アイスランド・レイキャビク(KEF)往復のチケットを調べてる。

KAYAKやExpedia、国内ではarukikata.comや楽天トラベル、HISなどを調べまわったが結局、通しでないチケットの方が安そうだ。つーか、そもそも国内系ではアイスランド往復の値段を提示できるシステム自体少ない。

結局、いまんとこ航空会社サイト直で、KLMでアムステルダム(AMS)往復し、アイスランド航空のAMSからレイキャビック(KEF)往復が一番安そうです。KLMが108590円に、アイスランド航空でUS$464。

普通に撮ると軽く20万円は超えるので、別々にしたほうがお得。

まぁ乗継が悪く待ち時間時間があるので、レイキャビクからパリに帰ってきて鉄道移動(3時間くらい?)の合間に観光という手もある。どうせなら、一番マイルがたまっているスカイチーム系がいいけど、アイスランド航空はアライアンスに入ってないみたい。

アイスランドにはもうひとつ、Icelandexpress という今話題のLCCもあり、こっちを使えば、日本ーヨーロッパをAFとかにしても安くなるかな?

もうちょっと調べてみよう。

2011年11月07日

旅程作成サイト gtrot

旅行のスケジューリングで面白そうな、gtrotを見つけた。
facebookのアカウントにリンクして使うようだが、残念ながらβ版はインビテーションをもらうまで使えないようだ。

お試しにと「沖縄」と入力しても何も起こらない。どうやらまだ日本語対応ではないようだ。
それでは、と OKINAWA と入れると、観光ポイントがいろいろ出てくる。首里城などみるかぎり foursquare の情報とリンクしているようだ。まだまだベータってことで、レポートはまるでない。

単なるスケジュール作成なら tripit がまだ使いやすそうです。
旅程を考えるなら、gogobotにも期待したいけど、沖縄はマダマダ登録が少なかった。これからどうなるか、ですね。

旅行関係で単なる情報サイトではない面白そうなサイトがあれば教えて欲しいです。

2011年06月15日

トーマスクックの時刻表を注文

やっとこさトーマスクックの時刻表2011夏・秋を注文。

予約なしでのるのはナポリ→ローマくらいの予定だけど、ちょっと郊外に足を伸ばすときに便利だもんでもって行くつもり。まぁ、大概はウェブでなんとでもなりそうだが、現地の通信事情とイタリア語が分からないもんで、、、



それはそうと、イタリアのデータ通信環境ってどうなんだろ?
TIMというキャリアのプリペイドSIM、簡単にかえるんだろうか?
英語のページを見ても、リチャージ以外あまり情報がないし、、、、

2011年06月06日

イタリア旅行の予約着々、、、、てこともなく

今日進んだのはミラノからナポリへの列車を http://www.trenitalia.com で予約したくらい。

件の「最後の晩餐」観光、日本で現地ツアーの手配をしている http://www.alan1.net で予約しようか、ツアーを催行している http://www.zaniviaggi.it で予約しようか迷い中。値段は€60とまったく同じ。

なんとなくalan1を応援したい気もするが、すぐに予約完了ではなく、リクエストなのが迷いどころ。いまはキャンペーンだかでキャンセル料はいらないみたいだけど。
€13足すと日本語ガイドが付くらしいが、運が良ければ横で聞けたり、なんて邪な考えはよくないです。

次に気になるのが、ナポリ発着のカプリ島観光。
船が天候次第なので、現地手配としたいのだが、飛び込みで大丈夫だろうか?
このあたりの情報も集めないと。

なんせ、イタリア語はまるで駄目なんで、自由に動くのはつらいかも。

2011年06月05日

最後の晩餐

ミラノ観光で外せないと思うのが「最後の晩餐」
CENACOLO VINCIANO にあるらしく予約が必要なんで、ダイレクトに予約サイト
http://www.vivaticket.it/evento.php?id_evento=646260
にアクセスすると8月は既にほぼいっぱい。

ミラノ観光は実質1日だもんで、予約なしのその場というのもリスキーだし。かといって国際電話はいまだに料金が怖いし、Skype-outは解約しちゃってるし。料金が怖いのは語学力の問題、、、、

だもんで、今回のイタリア旅行はミラノinだし、土地勘もないのでミラノ半日観光ツアーを申し込んでしまおうかとも考えてる。
で、いま調べているのですが、イタリアのサイト http://bit.ly/lEpwUP で申し込んでも、isango http://bit.ly/jhluuw で申し込んでも、日本語のViator http://bit.ly/mcqmFX で申し込んでも値段、あまり変わらないのね。直接申し込むと入場料€8だけど、そのほか観光もついけるけど半日€60と、ちょっと高いと思うが、、、はてさて、どうしよ。

2010年09月20日

イタリア行きたい!

次はイタリアに行きたい、ということでガイドブック買った。

なじみのある地名などが並んでいてどこ行くか考えるだけでも大変。
ローマ、ナポリ、ベネチア、フィレンツェ、ミラノの5都市で10日じゃ足らん。
これに加えてジェノバとかパレルモ、サンマリノなどの他ドロミーティとかコモ湖なんて考えると一ヶ月くらい必要だなぁ。

一つ旅行者にとって助かるのは、上の五大都市は鉄道移動であまり時間がかからないことくらいかな。

おススメって聞いても色んな場所があるみたいだし。はてさて、どうしよう。

2008年12月23日

アメリカ合衆国入国がまた面倒になる!?

電子渡航認証システム(ESTA)の義務化まであと3か月。
2009年1月12日以降は、ESTA認証を受けていない査証免除(ビザ無し)で渡航者は入国出来ない以前に、米国行き航空機への搭乗を拒否される可能性があるようです。

私のようなビザを持たない観光客、普段旅慣れていない人がアメリカに行く場合には特に注意しないと忘れそうですね。あとアメリカでのトランジット(飛行機の乗り継ぎ)も、ほとんど入国手続きが必要なはずなので、うっかりすると足止めを食らうかもしれません。

電子渡航認証システムホームページはこちら
いきなり英語のページ(ってアメリカだから英語が普通だけど)が表示されるけど、日本語を選べば日本語になるので英語が苦手な方も安心を。
登録内容は、出入国カード(I-94W)と同じような感じで、特に難しいことは無いとあるのだが、、、


続きを読む

2008年11月23日

ペルー旅行・航空券予約!

詳しい経緯は、こちらのブログを見てもらうとして、ペルーへの往復航空券を購入しました。

結局、AA(アメリカン航空)を利用する事にしたのですが、はてさて、どのマイレージプログラムにマイルを溜めようか。オンラインで購入した正規格安券は Booing Code は N らしい。

既にAAとJALの会員ですが、どちらも現在0マイル。JALだとどうやら70%加算らしいので、結局AAかな。約2万弱あるのと、アメリカ往復のキャンペーンでブッキングクラスNだと5000マイルもらえるので。
続きを読む

2008年09月27日

黄熱病予防接種

ペルー旅行を計画中なんだけど、もしペルーからボリビアに入国するとなると、いわゆるイエローカード(サッカーのカードじゃなく
黄熱病予防接種証明書のこと)が必要のようです。

ボリビアに限らず感染リスクのあるとされる国からオーストラリアなど多くの国の入国にも必要みたいです。
で関西で予防摂取を受けられるところを調べてみると、真っ先に検疫所が出てきました。全て完全予約制で定員になり次第、締め切りなんで余裕をもって行っておく必要があるみたいです。

大阪検疫所 http://www.forth.go.jp/keneki/osaka/ より
大阪検疫所 第1,2,4水曜 午前
高槻予防接種センター 第3水曜 午後

関空検疫所 http://www.forth.go.jp/keneki/kanku/ より
関空検疫所 第2, 4水曜日

神戸検疫所 http://www.kobe-keneki.go.jp/top.html より
神戸検疫所 火曜日 午後1時より


現時点での費用は関空で、7,700円と証明書1件830円の合計8,530円みたいです。一回の接種で10日後から10年後まで有効とはいえ、安く内みたいですね。
ペルーのリマ空港ではUS$50位らしいですが、10日たたないと有効ではないので大丈夫なんかな。

他にも無いかもうちょっと調べてみようっと。

2008年07月28日

イスタンブールでの爆弾テロ

あちこちの国際ニュースでも取り上げられているイスタンブールの爆弾テロ。無差別攻撃するテロは、なんの問題の解決にもつながらないどころか、どんどん深み(憎しみの連鎖)に入っていくだけだと思ってます。
政治的理念など複雑な事情があるようですが、目下の自分の心配事はこの夏のトルコ旅行。パッケージツアーなんで、危険な所には案内されることはないでしょうが、逆に必ず安全といえるわけでもない。一応気をつけるけど、個人がどんなに気をつけても防げない事故もあるわけで、、、、
今から無事を祈ってます。