2011年12月15日

少ないマイルの特典航空券が取りにくくなった?

久々にデルタ航空のサイトにいって、マイルの確認をしたら、1セグメントの登録漏れを見つけたので後日加算の手続きをした。Eチケットになってから登録漏れはシステム的にあり得ないと思っていたんだが、確認しとかないと損するかも、ですね。今回のは900マイルほど、とはいえニッポン500マイルキャンペーンで稼いだ分相当。もったいない。

事後加算、いつのまにか事後加算はチケット番号だけでできるようになってるのね。
半年ほど前のフライトなんで、搭乗券の半券なんて捨ててしまってるから、助かった。
はてさて、処理が終わったらメールで連絡がくるらしいが、どのくらいで届くだろうか?

ものはついでと、特典旅行のマイル数を確認して、実際に取れそうかなと見てみると、最低マイルで取れる日はほとんどないですね。うーん、昔のセイバーよりも遥かに取りにくい。まぁ、カンクーン往復などは、結構なマイルを使えば取れるようにはなっているので、進歩しているといえなくもない。
が、実際問題、KIX-AMS あたりも、KLMではなく、北米経由で案内されるのはなんだかなぁ。ヨーロッパ方面は、たまにCDG往復が取れそうなくらいで、乗り継ぎ便は全然でない。11ヶ月先でも。

こうなるとたまったマイルの使い方、考えないとなぁ。今は日韓便が取りやすいらしいから、ソウル経由でもヨーロッパ往復8万マイルで取れたら良いなぁ。行き先は、思いつきでブダペスト、ブカレスト、ソフィアあたり、行けたら良いな。

2011年11月29日

ニッポン500マイルキャンペーン

デルタのスカイマイルのおいしいキャンペーンのひとつ、
ニッポン 500 マイル・キャンペーン
を久々に申請。FAXの到着確認ができないので、加算されるかでの反映待ち。一週間ちょっとではまだみたい。

ちなみに搭乗したのはANAで、UAのマイレージプラスにはすでに加算されている。最近はどこもフライト後の加算が早いので安心。

スカイマイルは早く12万にしてビジネスでヨーロッパを狙ってる。フランスといいたいところだが、乗継がないとCクラスはもったいないので、ポーランドやハンガリー、バルト3国あたりがターゲットでしょうか。東欧には行ったことがないところも多い。他にはイースター島やガラパゴス諸島などもマイルで行くほうが割安感がありそうな気がする。

ハーツレンタカーなども加算してチマチマとためているレベルではまだまだ先の話だけど、いろいろ考えてると、妄想旅行も楽しいと思えるようになってきた。ネットにはいろんな情報あるしね。

2010年04月27日

トリプルマイル・ダブルキャンペーン

デルタ航空からのメールによれば、アメリカへの新規就航記念ということで、2010年9月30日まで新規路線往復利用で、ビジネスはトリプルマイルを、エコノミーでダブルマイルが獲得できるらしい。

新規路線:
 関空 (KIX) シアトル(SEA) 2010年6月8日
北京(PEK) シアトル(SEA) 2010年6月6日
香港 (HKG) デトロイト (DTW) 2010年6月4日
ソウル (ICN) デトロイト(DTW)  2010年6月2日

キャンペーン登録はこちらから

同時に以下の都市へのDL/AF/KLM便でも獲得できるそうな。
ニューヨーク/JFK−ストックホルム/ARN(スウェーデン)、コペンハーゲン/CPH(デンマーク)、チューリッヒ/ZRH(スイス)、マラガ/AGP、バレンシア/VLC(スペイン)、アブジャ/ABV(ナイジェリア)、マンチェスター/MAN(イギリス)、キエフ/KBP(ウクライナ)、シャノン/SNN(アイルランド)
デトロイト/DTW−香港/HKG、ローマ/FCO(イタリア)、ソウル/ICN(韓国)
シアトル/SEA−北京/PEK(中国)、関空/KIX(日本)アトランタ/ATL−アクラ(ガーナ)

対象クラス:
 ビジネス: デルタ航空運航便: J, C, D, S, I / エールフランス航空運航便 J, C, D, I, Z/ KLMオランダ航空運航便 J, C, I, Z
 エコノミー:デルタ航空運航便: Y, B, M, H, Q, K, L, U, T / エールフランス航空運航便: Y, K, B, H, T, M, R, V, E, Q, U / KLMオランダ航空運航便 X, S, B, M, K, H, L, Q, T, E

既にKIX−SEAをマイル特典で予約しているだけに、もう一回というのは自分的にはキツイ。北米出張でマイルが増えるならうれしいのだがそんな仕事はない。
予約クラスにも注意が必要かも。安いチケットは対象外かもしれない。

2010年03月27日

手間なくメイル期限延長の一番楽な方法

日系のANAやJALはマイルにはきっちり期限がありますが、アメリカ系の航空会社はマイル増減で事実上の無制限に延長できるシステムです。

飛行機に乗るというのが本来のマイルの貯め方なんですが、他にもいろいろマイルを貯める方法があります。
お金をかけずに手間をかけられるなら、Lifemile や Netmile などのなネット上のポイントを貯めて、航空会社のマイレージに移行する方法があります。でもやっぱり手間がかかります。

そこでお金で一気に解決する方法として登場するのが「バイマイル」があります。詳しくは
http://dn.delta.com/skymiles/purchasemiles/buy/landing?region=jp&lang=ja
も見てもらうとして、ざっくり2000マイルを56ドルで買うことになります。で4月末までボーナスマイル50%のキャンペーンがあるので、どうせ買うならキャンペーンの期間中。

クレジットカードを作ってマイル加算するなど方法がありますが、年会費が必要などと考えると、お金で解決って方法も捨てがたいと思いますがどうでしょうかね。

ただし、マイレージプログラムの改定等で思ったように溜まったマイルが使えなくなっても責任は取れません。あしからず。

2010年03月23日

ホテルJALシティでデルタのマイル獲得

デルタからのメールではじめて知った、日航ホテルでもデルタのマイルが獲得できるんですねぇ。

そのうえ今年の1月1日から3月31日まで、ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテルJALシティ、JALホテルズでダブルマイルキャンペーンもしていたとは。

まぁ、日航ホテルに泊まる機会はなかったけど、情報だけはチェックしておかなくちゃ、と思ったのでした。

2010年03月21日

オンライン予約で5000ボーナスマイルキャンペーン

デルタ航空のオンライン予約でスカイマイルのボーナスマイルキャンペーンがあるらしい。
キャンペーン登録して、2010年3月17日〜6月30日に、12月31日までに旅行完了する、デルタ航空フライトを、delta.comで予約購入すると5,000マイルがもらえるらしいです。

関空でデルタ航空便は、グアムとホノルルと、今年6月からのシアトル便くらい。このシアトル便は8月に使う予定だし、グアム・ハワイは行く予定もないし、たぶんフライトとホテルだけのツアーの方が安い場合が多いし。
結局、わたしには使えないキャンペーンのようです。

http://ja.delta.com/delta/enja/?24;http://www.delta.com/skymiles/ways_to_get_miles/earning_miles_delta/pacific_bonus/index.jsp?MkCpgn=EM100317SPOPDLCOMJPDCM-B-A-A&lang=ja

2009年12月04日

中国東方航空が2010年にスカイチームに加盟!?

bloombergの記事によれば、中国東方航空が2010年にスカイチームに加盟するらしい。

中国東方航空といえば上海をハブにした航空会社で、関空や成田はもちろん、日本各地の空港、たとえば週2便だけど静岡空港まで飛ばしている、私にとっては意外に日本にとって身近な航空会社みたいです。上海を経由すれば、シドニーのほか、パリ、フランクフルト、ロンドンなどへの便もあり、地方都市からヨーロッパに行く経路の一つになりそうです。ちゃんとスケジュールを見てないから乗り継ぎの良し悪しはわからないけど。

路線図からは、香港ベースのキャセイがライバル会社といえるのでしょう。

日本からみたスカイチームの会社だと大韓航空に似ているかな。日本各地への便があって、事実上日本のハブ空港であるソウルを経由して世界各地にいけるという。

これでさらにアメリカンはなんとしても日本航空も繋ぎとめようとすると素人的には思うのだが、、、、

2009年11月06日

リゾートボーナスマイルキャンペーン

デルタからのメールによれば、日本からホノルル、グアム、サイパン往復でボーナスマイルを獲得できるらしいです。

2010年3月31日(旅行完了)までに、ハワイ往復ビジネスクラスで6,000マイル、エコノミークラスで3,000マイル、グアム/サイパンへは、ビジネスクラス4,000マイル、エコノミークラス2,000マイル手に入るらしいです。

注意なのは、2009年12月19日〜2010年1月10日の間は駄目らしい。
ボーナスマイル対象外の旅行期間もブラックアウトと言うとは知らなかった。

早速、関空からサイパンへと検索してみたら、NRT経由は良いとしても、行き帰りも21時間待ちで、所要26時間以上。どうもアメリカ本土よりも遠いらしい。

にしてもデルタの検索は遅い。中途半端な日本語化はゆるすから、もっとさくさく動いて欲しいなぁ。

2009年10月06日

ワールドパークスがスカイマイルに合算

ふとノースウエストのサイトでマイル数の確認に行ったら、ログインできないといわれてしまいました。

よく見ると、いままでワールドパークスの会員番号だったところが
スカイマイル会員番号を入力せよ、に変わってます。
ワールドパークスの会員番号は、evernote他でメモってるけど、スカイマイルはメモってなかったんでわざわざカードを探し出して入力。

Myノースウエストのマイル数の欄には、 WorldPerks Miles Merged into SkyMiles Account ってあるのでいつの間にか合算されたらしい。計算が正確か良くわからんけど、とにかくそれなりの数字にはなってる。

スカイマイルに統一されても、Myノースウエストなんですねぇ。ノースウエストブランドはいつまで残るんだろうか、素人的にもちょっと興味があったり。

2009年09月18日

デルタのスカイマイルとの統合に伴う特典航空券は?

デルタとノースウエストの合併に伴い、マイレージプログラムの統合も着々と進んでいるようです。

幸いにして、日本にすんでいるとCITY Worldparksカードで継続してマイルを加算できるようです。でも集めたマイル、日本発便で使おうと思ってもイマイチハッキリしないんですよね。

NWからのメールではさらりと
---- ---- ---- ---- ----
統合に関する詳細は<http://nwemail.nwa.com/16061dd0blayfiusibb2pdziaaaaaap7qkzkadl2h54yaaaaa>こちらをご覧ください。
---- ---- ---- ---- ----
と書いてあるんですが、たどれるところに、日本発着の特典航空券に関するマイル数の情報がない。

唯一見つけたのがアメリカ発着のマイル数のページ
https://ja.delta.com/delta/enja/?24;https://www.delta.com/skymiles/use_miles/award_upgrade_mileage/sm_award_mileage/index.jsp

たどり方が下手なんかなぁ。
まだまだもめてるんかなぁ。
とっともNWのマイルをチケットに交換しておいたほうが良いのかなぁ。いろいろ考えてしまいます。


2009年05月30日

ワールドパークス「パイル・オン・マイル キャンペーン」

デルタのスカイマイルとの統合が近づいているワールドパークスですが、新しいキャンペーンの案内が届きました。


「ワールドパークス提携会社のご利用で、最大25,000ボーナスマイルをご獲得。パイル・オン・マイル キャンペーンでマイルを積み上げよう! 」


2009年5月27日から7月31日の間の、「アクティビティ」回数に応じてボーナスマイルがもらえるという方式です。ボーナスマイルは、4回で4000マイル、6回で6000マイル、8回で8000マイル、15回15,000マイル、25回25000マイル。

くわしくは
こちら
を見てもらうとして、問題はアクティビティ。
同じ内容を何回しても1回にしかカウントしてくれないので、回数を重ねるには、いろんなホテルチェーン滞在が効果的。でもこの手のホテルチェーンは高いので、わざわざこのキャンペーンのために泊るより、素直にバイマイルした方が良さそうです。

とりあえず、私も早速登録して、一番下の4回を目指すことにしたのだが、、、
個人的なキャンペーン対策に続く

2009年05月10日

日本⇔南アジア間のビジネスクラス特典旅行が3万マイルから4万マイル以上に

ワールドパークス(WP)では東南アジア方面に3万マイルでビジネスクラスというのは非常にお得感があったのですが、知らない間に4万以上なっちゃってます。知らない間に変わってしまったようで、少なくとも私は予告があった記憶はないです。

大韓航空(KE)のソウル経由東南アジアも、エコノミー5万マイル、ビジネス7万マイルになっちゃってます。

またひとつWPの使い勝手が悪くなってしまいました。
関空からアメリカへのNW/DL便は成田経由になってしまうし、本当は12万マイルでヨーロッパ方面ビジネスクラスが良いけど、そこまでなかなかたまりそうもない。

ということは、スケジュールを選んで、東南アジア方面エコノミー2万マイルを目指すのが良いのかなぁ。ヨーロッパ方面エコノミー8万マイルは、なかなか貯められないし。

マイレージプログラムの乗り換えも考えているのだけど、JALは経営を立て直すためKIX便を減らしてNRT集約を進める方向性が大きいらしい。NRT便が多いのはともかく、KIX便が激減するなら、JALでマイル集める意味ないし。

今回の新型インフルエンザ騒ぎでも航空会社の経営に大きく影響するだろうから、FFPは使いにくい方向の改定がきっと進むでしょう。マイルはほんとにオマケで溜まっているくらいの覚悟しておくべきかも。

2009年05月07日

NW:成田−ニューヨーク(JFK)、成田−ソルトレイクシティ就航

NWからのメールより

--------
ノースウエスト航空は、2009年6月より、新たに成田とニューヨーク(JFK)、成田とソルトレイクシティを結ぶ2つの路線を就航いたします。新路線の就航を記念して、これらの新規路線をご購入航空券にて往復でご利用だいたくと、ビジネスクラスご利用で15,000ボーナスマイル、エコノミークラスご利用で10,000ボーナスマイルを差し上げます!
--------

また成田ですね。ある程度は仕方がないとはいえ、成田集約傾向が強くなる一方。関空便を利用して少しでもこの傾向を食い止めたいと思う私だが、私の周りだけでは完全に焼け石に水。
NWもDLもAAもNRTばかりで唯一KIX便が残っているUAに頼るしかないないかもなぁ。

高いなら成田経由よりもソウル経由にするぞぉ>日系航空会社

2009年03月26日

エリート会員になるチャンス!?

ノースウエストから届いたメールによると

2009年6月15日までに、ノースウエスト航空もしくはデルタ航空の航空券を購入&利用すると、実飛行マイル数の3倍を、エリート会員資格取得必要マイル(EQM)として獲得できるキャンペーンを実施するらしい。事前登録が必要なので該当しそうなかたは事前登録をわすれずに。

くわしくはこちら

デルタからのメールによれば、デルタのスカイマイルでの同じようなキャンペーンが有るらしい。デルタのJ, C, D, S, I, F, A, Y, B, M、NW便のJ, C, Z, I, P, F, Y, B, Mクラスが対象のようです。

これは上級資格を狙うマイラーには美味しい話。

ダブルマイルキャンペーン等だと、溜まったマイルがバランスシートの負債として計上しないといけないのに対し、エリート会員資格なら計上の必要がないんじゃないかな。となると、今後もこの手のキャンペーンが増えるのかな。

2009年03月09日

ワールドパークスでのJALでの特典旅行が終了

2009年の3月末で、ワールドパークスのマイルを使ってJALの特典旅行が終了するようです。
詳しくはこちらを見てもらうとして、5月末以降の日本国内特典旅行はなくなるようです。

届いたメールには、
「今後様々な新しい特典プログラムをご用意して参ります。今後の発表にご期待ください!」
とあるので、期待して待ちましょう。期待はずれにならないように....

2009年02月15日

PexからNW WorldParksへの移行

米系マイレージの有効期限延長のため色々なネット上のポイントサイトを利用することは、私のようなライトなマイラーにとっては普通のことと思います。
私の場合、LifeMileや、ECナビなどのネット上のポイントサイトでポイントを集め、PeX経由でマイレージ加算に使ってます。

ことワールドパークスに関してはバイマイル制度があり、1000マイル単位で買うことが出来ます。現時点で1,000マイル当たりUS$27と手数料が$25なので、US$52、今、日本円にすれば約4800円、最小単位で買っても1WPマイル当たり4.8円。2000WPマイル買えば3.5円になる。
一方、PeXの交換レートは4000ポイントで90マイル、PeXの5000ポイントで現金500円の交換できるから、1WPマイルあたり4.4円。
似たようなレートなんですが、昨今の経済情勢を考えると、ポイントサイト自体の経営破綻提携解消などのリスクがある。もっともNWのWPの制度自体、デルタとの統合でどうなるか分からないが。

ということで、結論として、NWとUA用に、PeXの各4000ポイント、合計8000ポイントを、
AAへの交換用にNetMileに1200mileを残して残りを現金化をしてしまおうと思う。あとは制度変更に関するニュースに要注意かな。

2009年02月12日

ワールドパークスとスカイマイルの相互移行が可能に

ノースウエストからのメールより
----
ノースウエスト航空®ワールドパークス®会員口座と、デルタ航空®スカイマイル®会員口座の両方をお持ちの方は、オンラインで口座間のマイル移行が可能になりました。費用・手数料はかかりません。また、どちらの会員口座からでも、マイル数や回数に制限なく移行することができます。まず、こちらより会員口座リンク手続きをお済ませください。 その後、マイル移行が可能になりますので、アップグレードや特典旅行をいち早くお楽しみください。

さらに、2009年3月15日までに会員口座リンク手続きをしていただきますと、500ボーナスマイルプレゼント!
----
だそうです。

実質”0”マイルなんだけど、デルタ航空のスカイマイルズの口座もあるんで、リンク手続きをしておこうっと。さすがに今からスカイマイルズ口座を作って、リンクして500マイルもらおうというのは虫が良すぎるかな。

そのうちフライングブルーみたいな新しいマイレージプログラムに再編されるのかもしれないなぁ。NWの便名はいつまで残るかな。

2009年01月16日

パークチョイスのキャンペーン〜ブレンドするって?

パークチョイスは、ワールドパークス・マイルで片道分、残りの片道分は所定の往復公示運賃の半額で利用できるもの。片道分マイルあるいは、特典旅行用の空席が片道分しかなくても特典旅行できるサービス。

このサービスの宣伝のためなのか、2009年1月31日まで、もれなく500マイルをゲット出来るキャンペーンを行ってます。具体的には
「パークチョイス Will they blend? 〜ブレンドするって?」のページからビデを見て、参加登録するだけ。

抽選で1名さまに20,000ボーナスマイルが当たるらしいけど、こてはまずあたらないでしょうね。それでもシッカリ500マイルはゲットしておきましょう。これで、マイルの有効期限が延びるかな?

2008年12月04日

ブリティッシュエアウェイズとカンタス航空が合併交渉

イギリスのブリティッシュエアウェイズ(BA)、カンタス航空(QA)と合併交渉しているとのニュースです。BAといえばイベリア航空(IB)と交渉していたはずなんですが、あちこちのニュースを総合するに、QAとの合併を優先するような様子に見えます。

もし合併したら、AFとKLM、デルタのNW買収に続く大型統合で、世界第3位の航空会社が誕生します。国を統合はAFとKLMがあるが、大陸をまたいだ、それも、距離的に非常に遠い国の会社で合併は初めてのはず。それだけ航空会社の経営は苦しいんでしょうね。

もうフラッグキャリア (Flag carrier:国を代表する航空会社)という考え方は、古いってことでしょうかね。まだ日本の航空会社が、海外の航空会社と統合するのは想像しにくいのは、私だけじゃないはず。

2008年12月02日

中国東方航空がワールドパークスと提携

Northwest Airlinesのメールよれば、中国東方航空がワールドパークス提携航空会社となったそうです。

中国東方航空のページによれば、大阪、東京から上海便が多数の他、中国各地への便が就航しています。中国へ出張などに結構つかわれているのでは、と思います。ハブは上海でオーストラリア、アメリカ、カナダ、ヨーロッパ、南アフリカへの路線を運航しているそうです。
結構便利になるかなと思ったのですが、加算率が25%だったり、最悪加算無し(ブッキングクラスA,D,I,U,Z)だったりするようです。このブッキングクラスがどんなチケットに相当するのか知らないですが、格安券だとマイル加算無しの可能性も有りそうです。
メールから引用